ニキビケア 食事

ニキビケアの食事について解説していきましょう。ニキビケアにはバランスの良い食事が必要です。こってりした脂肪分の多い食べ物ばかり食べているとニキビが増える一方です。インスタント食品やレトルト食品には添加物が多く含まれているのでニキビを悪化させます。ニキビやお肌のことを考えると、野菜や魚を多くとりいれる事が重要です。それではニキビケアに効果があるおすすめの食べ物を紹介します。

ビタミンCはメラニンを予防して、コラーゲンを活性化する働きがあります。ビタミンCが多く含まれている食べ物はブロッコリー、ピーマン、パセリなどの緑黄色野菜です。またイチゴやレモンなどの果物にもビタミンCはたくさん含まれています。ビタミンEには活性酸素を除去する働きがあります。また酸化も防いでくれるのです。ビタミンEが含まれている食品はカボチャ、アーモンド、落花生などです。大豆はホルモンバランスを整える働きがあることをご存知でしょうか?

生理の前後のニキビでお悩みの女性は大豆を多めに食べると効果的です。さらに食後にマルチビタミンなどのサプリメントを摂取するとニキビケアになります。栄養バランスが取れた食事を心がけましょう。体の内部をキレイにすることが最大のニキビ予防になります。水分をしっかり補給する事でお肌の乾燥を防ぎ、便秘になりにくい体質になります。お水を飲むことも忘れないでくださいね。余計なものが混じっていないミネラルウォーターがおすすめです。バランスの良い食事はニキビケアに最適ですよ。