進化するインターネット

近年インターネットは目まぐるしい進化を遂げています。
家庭では光回線が当たり前の時代にもなっています。
インターネットの歴史は、まだまだ歴史としては浅いですが、始まりは電話回線を利用したダイヤルアップという回線から始まっています。
そして次に始まったのは、ISDN回線という回線でこの時まではナローバンドと呼ばれる遅い回線です。

それからブロード回線と呼ばれるADSL回線が普及してきます。
ブロードバンド回線の良いところは、ネットの速度が比較的速いことです。
ただこのADSL回線には一つ大きなデメリットがあり、基地局から離れれば離れるほど速度が遅くなるデメリットがあります。
そこで生まれたのが光回線です。
光回線は基地局からの距離は関係ありませんので、安定した速度を出せるメリットがあります。
また光回線のメリットはインターネットだけではなく、映像配信などサービスを利用できたり、電話が安くなるサービスを利用したりといった色々なメリットがあります。